羽毛ふとんのお手入れ


羽毛ふとんの干し方

毎日使う、おふとんだから、清潔にすることは、とっても大事ですね。

そして、正しいお手入れ方法で、より長くお使いいただけます。

天日に干すか、または、風通しの良い日陰に干すのをおススメします。月に1~2回、天気のよい乾燥した日に両面を干しましょう。また、「パンパン」と強くたたいてしまうと、羽毛が傷みますので、強くたたかないようにしましょう。

天気の良い日の日中(10時~15時くらい)に片面1時間ずつを目安に干すのがいいですね。


羽毛ふとんの取り扱い

羽毛ふとんの劣化は、日常の取り扱い方や収納の仕方などに左右されます。

そこで、汚れを防止するためにもまずはカバーをかけたり、そのカバーをこまめに洗濯しましょう。また、羽毛布団をしっかりと乾燥させ、中身の空気を入れ替えてみてください。

まずは、羽毛布団をできるだけ小さくたたんでください。次に、生地を傷めないようにゆっくりと、中の空気を押し出します。これを何回か繰り返していただくことで、布団の中に入っている空気を入れ替えることができ、ニオイが軽減します。


アビス・クノのでは、羽毛ふとんの使い方はもちろん、使用しない時期の収納の仕方など、プロならではのアドバイスでサポートします。


羽毛ふとんの診断、メンテナンスは当店へ

アビス・クノにお気軽にご来店ください。ご予約ならば、さらにスムーズです。