睡眠中の熱中症に注意!



今年も、6月頃から、驚くような暑さになり、身体がついていかない…。というお話はよく聞きますよね。

日中は、熱中症に気を付けて様々な対策をおこなっていると思います。ですが、夜も注意しなければ、気付かないうちに熱中症になってしまう場合もあるそうです。

寝ている間に、たくさんの水分が失われていきます。

ですので、寝る前の水分はしっかりとりましょう。また、部屋の温度にも気を付けてください。もちろん、夜中に目覚めてしまった時も水分の補給をしてください。


また、暑い夏に快適な睡眠になるように、西川ではCOOL TOUCH(クールタッチ)という敷パッドをご案内しております。このクールタッチはお布団に入った瞬間だけでなく、朝まで快適な睡眠をサポートします。



もちろん、久野ふとんでは、体感することも出来ますので、是非ご来店ください。

これから、ますます暑くなってきます。昼夜通して熱中症や脱水症状にくれぐれも気を付けてお過ごしください。