top of page

「寒暖差疲労」ってご存知ですか?

寒暖差疲労とは、気温差(7℃以上)が大きいと起こりやすくなるもので、体温を調節する自律神経が過剰に働いてしまい、全身倦怠感、冷え症、頭痛、首こり・肩こり、胃腸障害、イライラ、不安、アレルギー(鼻炎症状)などの様々な症状が出てしまう、「気象病」の1つです。


寒暖差の激しいこの時季、体に不調を抱えていても、忙しい毎日ではケアが難しいもの。


そんな方におすすめなのが、「温熱治療」と「電位治療」の2つの機能を兼ね備えた敷ふとん“ヘルシオン”です。



ヘルシオンは、厚生労働省から家庭用医療機器の認証を得た商品。


やさしく身体を温める「温熱治療」と、マイナス電位を身体に与える「電位治療」を交互に繰り返すことで、


〇血行不良、〇頭痛、〇疲労感、〇肩こり、〇胃腸の働き、〇慢性便秘、〇神経痛や筋肉痛、〇不眠症の8つの症状を緩和します。

タッチパネルを備えたコントローラを搭載。


「冬コース」、「春・秋コース」、「夏コース」の各ボタンを押せば、季節に応じて温熱・電位治療機能を使い分けられ1年中使用できます。


さらに、スマートフォン向けの専用アプリも用意されており、インストールすると無線LAN経由で遠隔操作も出来ますよ。

当店では、最新式のヘルシオンのお試し体験が出来ますので、ぜひ見て・触って・寝転んで・気持ちよさをご体感ください。



お気軽にご来店ください。お待ちしております♪



Comments


bottom of page